名古屋・尾張・三河の土地、注文住宅、新築、リフォーム、建売、不動産のことならトヨタホーム愛知

トヨタホーム愛知株式会社

お問い合せ

資料請求

HowTo初めてのマイホーム土地について知ろう

いい土地に出逢うと、プランの可能性も広がる。
  1. 利便性

    通勤、通学における電車、バスなどのアクセスの便はどうか。安全で安心できる道、距離であるか。買物など日常生活に困らないかどうか。病院、学校などは近いかなどをチェックしましょう。

  2. 周辺環境

    日当たり、通風、眺望が良い。閑静である。下水道や都市ガスなどが整っている。子育てにいい自然があるなど、ご家族が大切にしたいものをベースにチェックしましょう。

  3. 将来性

    たとえば、新しい駅をつくる予定があるか。大型ショッピングセンターなどのオープン予定や道路の新設などがあるかをチェックしましょう。

  4. 敷地形状

    まず、建ぺい率、容積率、用途地域など様々な法規制の確認をしておきましょう。道路や敷地内に高低差があるか。日当りはどうか。敷地に面している道路の広さ、水はけが良いかなどをチェックしましょう。

  5. 敷地の広さ

    ご希望のプランが適切に配置できる広さか。庭をつくることができるか。駐車場は確保できるかなどをチェックしましょう。

土地をお持ちの方

  1. 敷地調査

    マイホームを計画していく上で、まず最初にやらなければいけないこと。建ぺい率、容積率、用途地域など様々な法規制の確認をしておきましょう。採光や通風、近隣との距離、道の位置など環境のことを知り、その土地の良いところを最大限に活かしましょう。

  2. 地盤の調査

    目に見えない地盤の強度などを調べます。調査をすることで必要な補強もわかり、建ててから「こんなはずではなかった」ということもありません。

ページの先頭へ戻る