HowTo初めてのマイホーム。まずは、家づくりのストーリー

トヨタホーム愛知株式会社

お問い合せ

資料請求

サイトのご利用にあたって

予習しておけば、家づくりがもっとワクワク楽しく。
  1. まずは、しっかり情報収集

    インターネット、住まいの専門誌、モデルハウスなどで、家のデザイン、間取り、構造などの情報を集め、家族の理想を整理しましょう。

    • 商品ラインナップ
    • トヨタホームを知ってください
    • 家づくりSTORY
    • 工場見学会
    • 現場見学会
  2. いくらぐらい必要か予算を知ると安心

    家づくりに必要なのは建築費だけではありません。
    意外とかかる「諸費用」など、細かく知っておきましょう。

    • 次に予算を知りましょう
  3. 資金計画を立てるとマイホームが見えてくる

    「自己資金はどれぐらい?」「住宅ローンはいくらぐらい借りられる?」などポイントを把握しておくと無理のない家づくりが見えてきます。

    • そして、資金計画へ
    • 資金相談はお近くの展示場へ
  4. 妥協はしない土地探しは家づくりの基本

    土地をお探しの方には、とくに大切なお話です。利便性・周辺環境など、土地のことを色々知りましょう。

    • 土地について知ろう
    • 分譲宅地情報
  5. ハイ! ココ重要!敷地調査はしっかり

    土地には様々な法的な規制がかかっています。この規制をクリアし敷地を最大限に活かすことが大切。でも、かなり専門的だから信頼できる会社へ依頼しましょう。

  6. いよいよわが家のプランニング

    ご家族のライフスタイルや趣味など、ご家族みんなで話し合いましょう。どんな家がいいかイメージがまとまったら、いよいよプランニングです。展示場ではさまざまなプランをご覧いただけます。是非、お近くの展示場へお越しください。

    • 無料設計プランニング
    • お近くの展示場
  7. 事前の打ち合わせは、とことん聞くことが大切

    スケジュールや予算、仕様・設備など、より具体的な打合せをします。せっかくのマイホーム。後悔しないように気になることはとことん聞きましょう。

  8. プラン決定!インテリアや外観も仮決定!

    トヨタホーム愛知から提案されたプランをもとに、ついにわが家のプランがカタチに。外観デザイン、間取り、設備、インテリアなども仮決定。見積りについてしっかり確認し、住宅ローンの事前申請も行っておくとよいでしょう。

  9. ドキドキ、期待が膨らむご契約

    ようやく工事請負契約書を交わしてホッとひと安心。
    でも、契約条件の確認はしっかりと。

  10. あれこれこだわって、詳細な打ち合わせ

    ご契約後、工場発注の前に設計士やインテリアコーディネイターを交えた、さらに詳細な打ち合せ。いよいよ着工です!!

  11. 完成を願っていよいよ着工

    近隣へのご挨拶、地鎮祭、基礎工事、上棟、外構工事を行います。
    祭事などについてわからないことは、教えてもらいましょう。

  12. ついに念願のわが家が完成!

    お客さま立ち会いのもと竣工検査、設備等の取扱説明を行います。
    お引き渡しまであと一息。楽しみにお待ちください。(住宅ローンの最終手続を行います。)

  13. そしてお引き渡しからご入居へ

    いよいよ、トヨタホームでの新しい暮らしのはじまりです。
    保証書やカギをもらうと「家を建てた」実感がジーンと湧いてきます。近隣へのご挨拶などもお忘れ無く。

    • 住んでからも安心
    • アトリスプラン

次に予算を知りましょう

ページの先頭へ戻る